男性不妊サプリ特集

不妊男性とバイアグラ

最近では不妊の原因の30パーセントは男性にあると研究の結果わかっております。

 

以前までは不妊というと女性が原因と考えられていましたが、妊娠は女性の卵子と精子が結びつくことで
起きる現象のため、男性にも原因があるとされています。
最近では研究の結果妊娠ができない原因の半分は男性が原因との報告もされています。

 

また35歳を超えると男性は精子が劣化するとも言われており、
男性側にも不妊対策は必須と言えます。
男性不妊の原因の大半は造精機能になんらかのトラブルがあるためと考えられています。

 

食生活や生活環境の改善以外にもサプリメントなどで、普段なかなか摂取できない
栄養素を補給するのも大切です。

 

バイアグラは怖いという男性が多い?

一時期男性不妊の対策として話題となったバイアグラですが、心臓に負担がかかるなど
年配者からは心配の声が出ており一時期ほど人気は薄れたと言われています。

 

またバイアグラの格安入手は難しいのもネックですね、一錠数千円と安くはありません。最近ではバイアグラジェネリック
も販売されているので入手はしやすくなりましたが、できれば天然成分の安全な食品で男性不妊は解決したいものですね。
また最近では早漏が治るということでもバイアグラの需要が高まっています。
起たない場合だけでなくこういうことにも対応できるってすごいですね?
でも早漏とバイアグラってどう関係あるのかな?そこが気になりますが・・・。

 

 

 

不妊男性に人気の食材

 

 

 

マカ 

【最も有名な男性不妊サプリ】
不妊に悩む男性、女性ともに人気のマカ、アンチエイジングや疲労回復、滋養強壮の健康食材として知られます。
マカは若返り、疲労回復などで知られるアルギニンを多く含み、男性不妊サプリとして飲まれる方が増えています。
原産地であるペルーでも滋養強壮の食材としても親しまれています。
ホルモンバランスを整えるなども効果も知られており、不妊に悩む女性にも大人気の食材です。

トンカットアリ

【ストレスの緩和などで知られる】
最近話題になっている健康食材でマレーシアなどのジャングルに自生する木の根っこで、現地では疲労回復精力増強などで知られています。アルギニンを多くふくみ疲労回復効果やストレスの緩和、利尿作用があるとされています。

クラチャイダム

【アルギニンがマカ、トンカットアリの二倍!!】
あまり知られていない健康食材ですが、日本では黒ウコンなどとして少量が流通しています。抗酸化作用のあるアントシアニンを多く含む他、マカやトンカットアリの二倍近いアルギニンを含み、原産国であるタイでも滋養強壮の食材として男女ともに飲まれています。
タイでも一部の限られたエリアしか栽培できないため貴重な食材と言えます。

葉酸

【精子の劣化を防ぐ】
ほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜に含まれる栄養素で、葉酸が不足すると男性の精子の劣化が起きると言われてます。
葉酸は熱に弱いため、なかなか普段の食事だけだと不足がちになると言われています。
厚生労働省も勧める栄養素の一つです。

牡蠣

【すっぽんの8倍の亜鉛を含む食品】男性
滋養強壮で知られるすっぽんの8倍の亜鉛を含む牡蠣。良質な牡蠣に含まれる亜鉛は男性機能の向上や生殖機能に作用すると言われています。昔から牡蠣は子作りに適してる食品と言われており、滋養強壮や精力増強作用が強いとされています。年齢を感じ始める方には是非摂取してほしい食品です。

 

バイアグラと男性不妊

男性不妊の場合はあまり薬に頼りたくないものですが、最近ではバイアグラなどが通販で入手しやすくなったため、
それらを使用する方も増えています。
ただし基本的にはバイアグラは健康食品やサプリメントではなく、「薬」であるため使用に関しては必ず医師の指導を受けながら
服用することをおすすめします。

 

こちらも参考に
不妊とマカ
早漏克服

 

 

男性に自信がない場合も不妊の原因の一つに

 

最近多いのが男性があまり自信がないというケースです。
性行為に関してはほとんどの男性が自身はあるものの、一部の男性については女性不信のようになってしまい自身がない、
怖いという意見も一部報告されています。
最近はバイアグラなどを使用するケースも増えています。
またバイアグラの場合性欲の向上に加えて一部では早漏対策ができるとも言われており、
今後も需要が増えると言われています。

 

性の悩みはいろいろあるようですが、薬に頼るだけよりも健康を最初は意識しましょう。